AkaneBonBon

紙の箱工房アカネボンボンのブログ
<   2008年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
帰り道のお月さん
今年の1月から、私の毎日はそれまでの毎日とはまったく違ったものになりました。

というのも、いままで実家に住んでひとりで箱作りをしていた私が、
勤め人になって、同時に一人暮らしを始めたのです。
毎朝同じ時間に会社に向かい、
人と一緒に仕事をする毎日になったのです。

6月に入って展示が始まるまでは、
時間的にも、精神的にも、
新しい仕事を覚えて行くことと
展示のことを考え、作るのでいっぱいいっぱい。

展示の搬入を終えて、先週からが、
意外にも一番しんどい日々の始まりでした。

展示に関することがひとまず私の手を離れてしまったことで、
それまでいっぱいいっぱいやっていた日々のリズムが、
バラバラになってしまいました。

夜寝ようと思っても、やり残したことがあるような気がして
なかなか床につけなかったり。
家のことでやりたいことも沢山後回しになっていて、
やりたかったはずなのに手をつけられなかったり。
日々のやることリストを整理できなくなってしまった感じです。

今日は家までの帰り道、
今日の自分に駄目出しのひとりごとをつぶやきつつ、
家に帰ってやるべきことは何だっけ・・・と
またもややることリストに順番をつけられない自分にがっかりしていた時、
ふと目に留まったお月様。

なんでか、あったかい気分になりました。
なんで月をみたことでホッとしたのかは、よくわかりませんが。
今日のお月様はギラギラしているわけでも、
かすんでいるわけでもなく(写真はぼけていますがそれは私の写真が下手だから)
ごくごく自然な感じで綺麗でした。

身のまわりのこと、目の前のことに意識が奪われすぎて、
自分の待っているはずの自然なリズムを狂わせてしまっていたのかも。

今日は本当に必要なことだけして、
あとはのんびりやろう、そう思ったのでした。
f0178464_22443639.jpg

[PR]
by akanebonbonume | 2008-06-09 22:48 | まいにち
空がテーマなのです
TojiKyokoさんとの二人展が始まりました。
今回のテーマは空なのです。

Tojiさん、展示が立て続けにあって忙しい中、大きな絵を描いてきてくれました。
「非売品にたくさん労力を費やしてしまった・・・」と笑いつつ。
(ありがとう。Tojiさん)
おかげさまで、雨の降る日でも展示室にはお日様が差し込んできているような展示になりました。
私は雲をたくさん作りました。
ぷかぷか浮かんでるような、
快晴の空に浮かぶ雲のかたちのモビールです。
f0178464_2233353.jpg

[PR]
by akanebonbonume | 2008-06-02 22:33 | 展示

by akanebonbonume
プロフィールを見る
リンク
AkaneBonBon関連リンク

  • AkaneBonBon Home Page

  • twitter

  • Tumblr




  • 課外活動/ユニット活動リンク

  • 金曜日の工作部

  • PomPom
  • カテゴリ
    以前の記事
    最新の記事
    2人展のお知らせ
    at 2016-11-20 23:20
    個展のお知らせ「いえをたのし..
    at 2016-07-10 22:24
    とり・鳥・トリ展
    at 2016-04-29 21:08
    ブローチ展2 at Garg..
    at 2016-01-07 22:15
    PomPom展示 森はともだ..
    at 2015-10-07 14:44
    紙・木・糸 親子三人展 at..
    at 2015-09-10 08:38
    こどもアトリエタウン2015
    at 2015-08-31 21:00
    松本と吉祥寺
    at 2015-08-31 20:31
    お気に入りブログ
    タグ
    検索
    その他のジャンル