AkaneBonBon

紙の箱工房アカネボンボンのブログ
<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧
かんたんおいしい野菜料理
最近、なぜか料理熱がめらめらと燃えています。
ま、それでも、作る料理は簡単なものばっかりなんですけど。
それがまたおいしく感じる今日この頃・・・
なんでだ?
f0178464_2213217.jpg

最近の簡単すぎるお気に入り2品をご紹介します!

まず手前のかぼちゃ。
中華かぼちゃと名付けました

材料
かぼちゃ 多めに。
ネギ  お好みで。
ショウガ これもお好みで。
醤油、ごま油

作り方
①かぼちゃは皮をトラ柄にむいて、
(全部むかないで、ところどころ筋状に残す感じ。包丁に気をつけてね)
1.5〜2cm角くらいの角切りにする。
蒸気のあがったせいろで蒸す。
②蒸している間に、ネギとショウガを細かいみじん切りにする。
大きめのボウルに、醤油・ごま油と良く混ぜ、置いておく。
③かなり柔らかくなるまでかぼちゃが蒸せたら、せいろを鍋からはずして、一瞬待ちます。
表面の水気が飛ぶまで…
表面が乾いた感じになったらすかさず②のボウルに入れ、よく混ぜる。
かぼちゃの表面がすこし崩れて、たれと一体化したら成功!
できあがり!
★かぼちゃが熱いうちに、でも水っぽさがとれてから混ぜる、のがコツです。
ネギの辛さがとれて、かぼちゃの味とたれのあじの境目がよくわかんない感じにできます

そして奥に見切れちゃってるやつ、
こちらは
めかぶ×長芋のみじん切り×細かくしたかつお節×醤油
を混ぜただけのもの。
お気に入りで毎日のように食べています。
珍しいものではないのかも。
私はいままで、長芋をあんまり食べなかったので(産地の山形村も近いのですが)
最近初めてやってみて、
おいしさに目覚めました。
超おすすめです。(笑)

かぼちゃは、
お酒のおつまみにもなる味です。
かぼちゃが少し苦手…という男の人にも、食べてみてほしい。
これなら、いけるんじゃないかと。
[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-30 22:31 | くいしんぼうです | Comments(0)
試作の試作
あるアクセサリーブランドの
婚約指輪用の箱を作る依頼を受けています。
実はアクセサリーのパッケージとしての箱って作ったことがない。
まず試作を作ってみるので
それを見てまたご意見くださいね、と言ってあるので
まず試作を製作中なんですが
これはさらにその試作。
f0178464_1244932.jpg

いつもとは違う厚紙を使ってみたり
ニスを塗ってみたり
質感がどんな感じになるか
試して見ているわけです。
うーんもうちょっとキレイな感じが出したいな。
半分不安。半分わくわく。
今のところ自分でも完成が見えてないんです
いいのが出来ると良いなあ。

商品化が実現したら、このブログでもご紹介しますね。
がんばるぞう!
[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-30 12:05 | 制作中 | Comments(0)
Souper
今日も寒い!
こんな日はあったかい汁物に限ります。
お気に入りのシンプルスープをたっぷり!(どんぶりで!)
f0178464_2224657.jpg

やさしい味で、おいしい。
昆布だしで煮ただけの野菜のスープは
昨年かなりのお気に入りで、いろんな野菜でしょっちゅう作っていましたが、
人参とかぶの組み合わせが一番好きです。
色も、きれいだしね。


いちお…作り方もご紹介しますね
材料:
昆布だし汁 2〜3カップ
(1日くらい、水に昆布を入れておくだけでさっぱりした昆布だしが作れますよ)
人参 1本
かぶ 1個
たまねぎ 小1個
オリーブオイル、塩、こしょう

野菜はすべて薄切りにする。
フライパンにオリーブオイルを熱して、
たまねぎ、人参、かぶの順番に入れながら中火でじっくりいためる。
野菜を入れる度、油と良くなじんで透き通ってくるのを確認してから
次の野菜を入れるようにします。
昆布だしと炒めた野菜を小鍋に入れて、柔らかくなるまで煮て、
ミキサーにかけます。
塩で味を整え、粒こしょうをコリコリ
(やさしい味がウリのスープだから、ちょっとだけ!)
鍋に戻して温めてから、器に盛り
さっと茹でたかぶの葉っぱを刻んで散らして完成。
[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-29 22:19 | くいしんぼうです | Comments(0)
ミツバチの羽音と地球の回転
今日は、「ミツバチの羽音と地球の回転」の上映会が松本であったので見に行ってきました。

監督の鎌仲ひとみさんは、
まず劣化ウラン弾による放射能汚染に注目して「ヒバクシャ〜世界の終わりに」、
そして劣化ウラン弾の材料となる放射性廃棄物を産み出す、原子力産業に注目して「六ヶ所村ラプソディー」を監督・発表されて来たかたです。

今回の「ミツバチの羽音と地球の回転」はさらに身近な問題である、
エネルギーと環境破壊について描かれていました。

日本では、CO2の排出を削減する方法として、
まだ、新たな原子力発電所の建設を予定していますが、
この映画を見ると、
「CO2を排出しない発電=環境を破壊しない発電」では無い、
ということが良くわかります。
まず、原発を建設するために海を埋め立てた場合、その近隣の海の生態系は破壊されてしまいます。
そのうえ、原発が稼働すれば毎秒何十トンという温排水が海に流され、海水温度が上昇し、放射線物質も流されます。
(ごく微量のため、環境への影響は無いとは、原発推進側の主張ですが、今まで無かったものが流れるのです。いったいどうしてそんなことに自信を持てるのか逆に不思議です)


映画の舞台となっている、瀬戸内海の島・祝島。
祝島の住民は、文字通りの半農半漁で生活しています。
その近海でそういった大掛かりな環境破壊がされることは、
そのまま島民の生活・文化を壊すことになってしまいます。
島のおばちゃんたちは、日々の生活だって必死、大変なのに、
上関原発の建設反対の運動を続けて、中国電力にも話し合いの場を求めて来た。
それなのに、27年間、中国電力が話し合いの場を設けたことは1度も無かったそうです。

なんて悲しいんだろう。
苦しい話だろう。
私も、電気や石油(ガソリン・灯油)をかかせない生活を送ることで、
無自覚のうちに加害者となっていることに気づきます。


つらくなってしまうのですが、
この映画は希望を提示してくれる部分もあり、
ありがたく感じました。

それは、祝島の住民たちが原発推進派の言葉に負けることなく、
漁業や農業といった昔ながらの知恵を活かした自分たちのくらしを信じて、
自立を目指した生活で必死にいきている姿を映してくれていること。

それとスウェーデンのエネルギー事情と暮らしも映してくれていること。
スウェーデンでは、
エネルギーを選択することができるそうです。
(消費者は電力会社を選ぶことができる。電力会社は、環境への負荷がより少ない方法で発電をし、アピールすることで顧客を獲得出来る、という図式ができている様子)
風力やバイオマス発電のような、小規模で身近な発電を地域住民で投資して増やしていく取り組みが広がっていて、
なおかつ、開発を審査する国の機関が設けられていて、
環境破壊の大きい開発をしないよう、厳しく審査しているんだそうな。
すごいね、やろうと思えばできるんだ!

がっかりしたり、悲しくなったり、苦しくなったり。
しんどい出来事からは目を背けて知らんふりして生きたくもなりますが
やっぱり、知ろうとすることも大事だし、
生活者一人一人が考えていかなきゃいけない問題ではないかとも思います。

松本での上映会は終わってしまいましたが
機会があったらぜひ見ていただきたいと思いました。


「ミツバチの羽音と地球の回転」
http://888earth.net/index.html

[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-16 00:27 | まいにち | Comments(0)
Etsy
エッツィーというサイトを知りました。

http://www.etsy.com

アメリカのサイトみたいですが
世界中の手作りする人たち(主に女子)が
自分の作った物を販売するショップを開設しています。
あと、ヴィンテージ品のお店も。

インドの切り紙とか、
トルコの手織りのバスタオルとか、
フランスの紙のアクセサリーとか、
キノコと鳥という、私の2大好きなモチーフばかり撮っているアメリカ人とか…
なんて楽しいんだ!
びっくりしました。

日本の田舎に住んでいながら、
世界のどこかの手作り好き個人が発信する物にふれる(見る)ことができるなんて…
夢のような話です。
こーいうグローヴァリゼーションだったら、大歓迎だなあ。
というか私も参加したいな。いつか。
英語の勉強しなくっちゃ!

とりあえず、Favoritesを集めてみました。
とりとめもなく、
とにかく気になるものを見つけると
お気に入りに追加していたら、
なんと60店にもなってしまいました。(苦笑)
振り返ってみて見ると、以外とファッションものが多いです。
(まー、女の子ですから、わたくし…)

お暇なときにのぞいてみてくださいませ。
http://www.etsy.com/people/AkaneBonBon

※沢山あるので、最初の画面では最後のいくつかしか表示されていませんので、
see more と書いてあるところから、リストにリンクして見てくださいね。
[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-09 22:29 | まいにち | Comments(0)
自家製みそ、その後
f0178464_2114850.jpg


f0178464_2122440.jpg

おととしの末に仕込んだ自家製味噌、
以前食べ始めた頃に「なんか匂いに違和感が?」と書きましたが
前言撤回、おいしいです。
(慣れて気にならなくなっただけかもしれませんが)
松本一本ネギと油揚げをたっぷり入れたお味噌汁、
しみじみ、おいしー(泣)
今年も、2月頃仕込む予定。ビバ・手前味噌です。

今日は、おもち・きんぴらごぼう・みそ汁の夕食でした。地味〜!
でもいいのです。年越しに実家で沢山食べたから。太ったみたいだから(泣)

※ちょこっと、お知らせ
トニコでのだるま市にて期間限定販売の新春ダルマカロン
明日10日の販売分もあるようです!
お勧めですヨ。
気になっているかた、トニコへ急げ〜
[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-09 21:04 | くいしんぼうです | Comments(0)
新春
f0178464_11291187.jpg

あけましておめでとうございます。
(もう4日ですが…)
皆様の1年が
楽しく苦しくわくわくする
良い1年になりますように。
心よりお祈りしております。

さて早速ですが
新春のおめでたさを倍増してくれるだろう
展示と特別販売のお知らせをさせてください。

tonicoにて
現在だるま市開催中です。
私が出展させてもらうのは
去年に引き続き2年目ですが
トニコのだるま市は今年で4年目になるのだそうです。
色んなかたがそれぞれ、この展示のために作っただるまたち。
だるまというテーマが、面白いのです。
だるまに脳内占拠された感じになってしまいノリノリで制作しました。
ぜひお出かけください。
ーーーーーーーーーーーーーーーー
トニコのだるま市4 at tonico
12月2日(日)〜24日(月)
12:00〜18:00(1〜7、と24日は〜15:30)
火・水&6日はお休み

tonico
長野県松本市中央2-4-1 丸山ビル2F
T/F 0263-34-6621
http://www.tonico-web.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーー

特別販売は、だるま市にあわせ、
新春ダルマカロン。
塩尻のパティスリー・イチエ
特別フレーバーのダルマ型マカロンを作ってくれます。
わたくし、パッケージ担当です。
完全手作りのため、お正月は内職していました。
1月8・9・10の連休と
1月22・23日の週末限定、
ダルマカロン3個(3種)入888円(お値段末広がり)
数量60個限定での販売となります。
予約もできるそうです。
詳しくはこちら→
f0178464_11471621.jpg

8・9日は
丁度トニコのある通りで、
あめ市が催され、賑やかで松本の新春の楽しさが味わえる週末のはず。
おめでたいダルマカロンの袋を提げて、松本散策を楽しんでほしいなあ。
晴れますように。
[PR]
by akanebonbonume | 2011-01-04 11:55 | おしらせ | Comments(0)

by akanebonbonume
プロフィールを見る
リンク
AkaneBonBon関連リンク

  • AkaneBonBon Home Page

  • twitter

  • Tumblr




  • 課外活動/ユニット活動リンク

  • 金曜日の工作部

  • PomPom
  • カテゴリ
    以前の記事
    最新の記事
    2人展のお知らせ
    at 2016-11-20 23:20
    個展のお知らせ「いえをたのし..
    at 2016-07-10 22:24
    とり・鳥・トリ展
    at 2016-04-29 21:08
    ブローチ展2 at Garg..
    at 2016-01-07 22:15
    PomPom展示 森はともだ..
    at 2015-10-07 14:44
    紙・木・糸 親子三人展 at..
    at 2015-09-10 08:38
    こどもアトリエタウン2015
    at 2015-08-31 21:00
    松本と吉祥寺
    at 2015-08-31 20:31
    お気に入りブログ
    タグ
    検索