AkaneBonBon

紙の箱工房アカネボンボンのブログ
ようやく会えた人
f0178464_23434735.jpg



かねてより、一度お会いしたいな、と思っていた人。
Lifartの西牧さんです。

そもそもは、穂高駅前のひつじ屋さんで西牧さんのキャンドルを買ったりして、気になっていて。
その後伊藤まさこさんに取材していただいたときに、お話も聞いていて。
同い年で、同じ本(信州ハンドクラフト手帖、伊藤まさこさん著)で紹介してもらった者同士、ひつじ屋さんつながりでもあるんだな〜なんて妙に親近感を覚えていたり。
ある時ふと、「あ〜、あの西牧さんて、同じ高校でクラスは違うものの、選択科目の授業で一緒だったりしたひとだ。」と気づいたりして(びっくり)。
時々、ブログも見てみたり。(笑)


本当に、縁を感じていたのですが
実際にご挨拶するチャンスはなかなか訪れず。
それって、なんか妙な感じがするものです。
作品も持っていて、
ブログを見たりもしていて、
その上知り合いでも全然おかしくないところにいる人なのに、
実際会ったことはない。
おいおい、バーチャル世界から抜け出したくない現代っ子かね?みたいな…


それが昨日、近所に出来た新しいおしゃれ店Rを偵察に出かけたら、
ちょうど西牧さんがワークショップをしているのです。
ちょっと戸惑って、迷いましたが
いやいやここは、ご挨拶しましょう。と覚悟を決めて(大げさです)
ワークショップに参加させてもらいました。
良かった、会えて。
バーチャルがようやく現実と一致した(ほっ!)


それらの経緯を打ち明ける(!)時はドキドキしましたが
なんだかあちらも喜んでくれて本当にほっとしました。
人の縁って、嬉しく、ありがたいけど
時に面倒で煩わしい
(特に松本のように小規模の都市では、
縁が複雑に絡まったりしていることも多いしね)
こうして縁を嬉しく感じられることって、大事にしたいな。


ワークショップも楽しかったです。
フレグランスキャンドルつくり。
香りって面白い。
早速焚いてみてます。
自分で選んだ愛着もつき合って、
すごくいい香り!るん!

あと、
そのお店“R”は洋服・雑貨・家具など扱う、素敵なお店です。
http://www.takumihp.com/r.html
明るい自然光の差し込む、イベント用のスペースを併設されていて、これからワークショップなど企画していく予定だそうです。
今後も楽しみなお店が近くに出来て、こちらの縁も、とても嬉しい。
[PR]
by akanebonbonume | 2011-04-25 00:22 | まいにち
<< はこ・箱・ハコ展2 救急箱、もしくは道具箱 >>

by akanebonbonume
プロフィールを見る
リンク
AkaneBonBon関連リンク

  • AkaneBonBon Home Page

  • twitter

  • Tumblr




  • 課外活動/ユニット活動リンク

  • 金曜日の工作部

  • PomPom
  • カテゴリ
    以前の記事
    最新の記事
    AkaneBonBon個展「..
    at 2017-11-02 22:12
    2人展のお知らせ
    at 2016-11-20 23:20
    個展のお知らせ「いえをたのし..
    at 2016-07-10 22:24
    とり・鳥・トリ展
    at 2016-04-29 21:08
    ブローチ展2 at Garg..
    at 2016-01-07 22:15
    PomPom展示 森はともだ..
    at 2015-10-07 14:44
    紙・木・糸 親子三人展 at..
    at 2015-09-10 08:38
    こどもアトリエタウン2015
    at 2015-08-31 21:00
    お気に入りブログ
    タグ
    検索
    その他のジャンル